息子の彼女が気に入らず結婚を反対する母、アドバイザーの強烈なカウンターに「正論すぎ」
2024/01/02

読売新聞の人気コーナー『人生案内』から、55歳の女性が息子の交際相手に不満を抱いており、結婚をやめさせたい相談をしたことが紹介されている。相談者は息子の交際相手の服装や第一印象が気に入らず、4年間の交際の末に結婚を認めることができず、人生相談をした。しかし、相談に対する回答は相談者の期待とは真逆であり、憲法24条にもとづき親が婚姻に口出しすることはできず、息子の選んだ人を理解するのが親の役割だと述べられた。この回答に対して、世間からは賛否両論がある。

広告

AD
記事
画像集
動画
速報