長男の妻と絶縁したいと相談する80代頑固親父、対する先生の完璧な返しに「よく言った」
2024/01/02

80歳の男性が息子の妻に対する不満を相談するという記事。相談者は長男の妻にいくつかの不満を抱えており、次第に絶縁したいという感情まで抱くようになっていく。作家・久田 恵は的確なアドバイスをし、「諦める」「関わらない」のどちらかしか選択肢はないと指摘する。お互いが無関心であることが良好な関係のためには必要であり、自分の意見ばかりを通そうとしないことが大切だと述べる。

広告

AD
記事
画像集
動画
速報