山田邦子の「略奪婚」による娘の「自殺未遂」事件の真相…極秘離婚の真意に理解できず…「お笑い」の有名タレントが「干された」原因に驚き
2024/01/30

山田邦子さんのテレビ業界復帰に注目が集まっています。1980年代から1990年代にかけては、テレビで14本のレギュラー番組を抱える人気タレントでした。しかし、不倫報道や態度の問題などから一時期テレビから姿を消し、干されたと言われています。

【干された理由】
山田邦子さんがテレビから遠ざかった理由には複数の要因が考えられます。まず、1995年に写真週刊誌に不倫報道が掲載され、その影響で世間からのイメージが悪化し、バッシングを浴びることになりました。番組プロデューサーとの方向性の相違や、共演者への思いやりの欠如も問題視されました。

【結婚生活】
山田邦子さんは2000年に制作プロダクションゴッズダイナミックワールド社長の五藤史郎さんと結婚。結婚は周囲の反対を押し切って強行された形で、結婚式当日には五藤史郎さんの娘さんが未遂に終わる自殺を試みたとの報道もありました。しかし、現在も山田邦子さんと五藤史郎さんの結婚は続いており、良好な夫婦関係を築いているようです。

【子供について】
山田邦子さんと五藤史郎さんの間には子供がいないようです。結婚当時、山田邦子さんは39歳で高齢出産に当たりますが、子供を望んでいたのかどうかは不明。五藤史郎さんには以前の結婚から娘さんがいたことも、子供を持たなかった理由の一因とされています。

広告

AD
記事
画像集
動画
速報