森泉、祖母の四十九日を“笑顔”で報告。三姉妹の喪服の着こなしに「いい年して常識知らず」「法事で笑顔は不謹慎」
2024/01/30

モデルでタレントの森泉さんが、Instagramに投稿した内容が物議を醸しています。彼女は日本を代表するデザイナーである森英恵さんを祖母に持つことで知られています。先月11日、96歳で永眠した祖母のために行われた49日の法要を森泉さんは明かしました。また、森泉さんの姉妹も美人揃いで有名であることが触れられています。

物議を醸したのは、Instagramに投稿された三姉妹の喪服姿の写真です。この写真に対してネット民からは厳しい意見が相次ぎ、「一般的な常識を疑うものだ」といった声が広がりました。写真では、一般的な喪服よりも洒落っ気を感じさせるブラックフォーマルを身に着けている様子がうかがえます。

喪服に対する慣習やマナーが厳格な中で、異彩を放つ喪服姿に対する疑問の声が集まりました。特に、故人を偲ぶ法要の場において笑顔を見せることに対する批判が見受けられました。冠婚葬祭においては、慎ましさや礼儀正しさが重んじられ、これに反すると感じた一部のネットユーザーがコメントでその意見を表明しています。

広告

AD
記事
画像集
動画
速報