うつみ宮土理、体重37キロの「骨皮筋子」になっていた。ゲッソリ姿に「まるで別人のよう」「見てるだけで心が痛い」
2024/01/03

うつみ宮土理さんは明るく元気なイメージがありますが、2015年に夫の愛川欽也さんを亡くし、食事をする気力もなく37キロまで痩せてしまいました。しかし、彼女は「日にち薬」と呼んでいる日々の過ごし方により復活し、今は元気になってきているようです。ネット上でも彼女の健康を心配する声が寄せられています。

広告

AD
記事
画像集
動画
速報