映画「タイタニック」あの名画から20年…出演したキャストの現在…
2024/02/02

映画「タイタニック」から20年が経った現在、出演したキャストたちは大きく変わりました。主役のジャック・ドーソンを演じたレオナルド・ディカプリオは、映画後の作品であまり成功を収められなかったが、その後「ディパーテッド」や「シャッター・アイランド」、「インセプション」など、多くの映画に出演し、2016年には「レヴェナント: 蘇りし者」でアカデミー賞主演男優賞を受賞しました。

一方、ローズ役を演じたケイト・ウィンスレットも多くの映画に出演し、アカデミー賞主演女優賞を受賞しました。キャル・ホックリー役のビリー・ゼインはテレビ映画「クレオパトラ」の主役を務めるなど、引き続き活動をしています。また、モリー・ブラウン役のキャシー・ベイツ、ルース役のフランシス・フィッシャー、ブルース・イズメイ役のジョナサン・ハイドも、映画や舞台で幅広く活躍しています。ただ、年老いたローズを演じたグロリア・スチュアートは、2010年に肺がんで亡くなっています。

広告

AD
記事
画像集
動画
速報