水道橋博士 下部消化管出血も「無事退院しました。」2日の夜に「何度でも生き直しだ。」と決意 6日の興行延期を陳謝
2024/01/02

タレントの水道橋博士さんが、下部消化管出血で入院していたが無事に退院したことを報告しました。3日にnoteを更新し、2日の体調が良好だったことを報告しています。彼は日本の高度な緊急医療体制に感謝しており、自身の姿を病室の鏡で見た際には自嘲気味に振り返っています。彼は明日退院し、拾った命で街の風景や日常をリセットできることを楽しみにしています。また、彼は1月6日に延期されたイベントにチケットを購入した人々に対して陳謝し、その後のケアについて呼びかけています。

広告

AD
記事
画像集
動画
速報