安住アナお相手の美女、スタッフウケ抜群の「逸材」だった 突然の芸能界引退…関係者語る“酒場”舞台裏
2024/01/01

TBSの安住紳一郎アナウンサー(50)が、一般女性の西島まどかさん(38歳)と結婚することが分かりました。西島さんは以前タレント活動をしており、BS-TBSの「夕焼け酒場」に出演し、「居酒屋の女神」として人気を博していました。しかし、2021年に突然の番組降板と芸能界引退を発表し、多くの人々から惜しまれました。二人は地元が同じ北海道で、15年ほど前に羽田空港で出会ったということです。西島さんはオータムジャンボのPRのために来社していた際に、宝くじの「幸運の女神」として注目されました。その後、フリーアナウンサーやテレビCMなどで活動し、特に「夕焼け酒場」ではレギュラーとして出演し、きたろうと共に各地の居酒屋を訪れ、人気を集めていました。しかし、2021年12月25日の放送を最後に番組を降板し、同日に自身のSNSを通じて芸能活動の引退を発表しました。局関係者によると、西島さんは「夕焼け酒場」にオーディションで選ばれた逸材であり、スタッフからも尊敬されていました。結婚発表には、番組のファンからもさまざまな反応が寄せられており、おめでとうの声が多く見られました。

広告

AD
記事
画像集
動画
速報