貴乃花「再婚相手は初恋の人です」 17歳で出会い、50歳・独身同士で“奇跡の再会”を果たすまで
2024/01/03

「私が17歳の時、十両昇進を祝う席で初めて彼女と会いました。そして今年、彼女から届いた手紙をきっかけに再会しました」と花田光司氏が語る。彼は宮沢りえとの破局、河野景子との離婚を経て、最後の伴侶としてA子さんと入籍したのだ。花田光司氏が十代の頃の初恋の人と再会し、彼女は彼が横綱になる前から彼を知っていた数少ない存在だった。二人はその時間を忘れ、将来を語り合った場所で再会し、再び恋人同士となった。この再会は、貴乃花の動画インタビューがきっかけであり、彼の初恋の話を聞いたA子さんが手紙を書いたことがきっかけだった。二人は再会後、落ち着いた気持ちでいられると感じ、A子さんは花田光司氏を称賛し、花田光司氏もA子さんが立派な母親であったことを感動

広告

AD
記事
画像集
動画
速報