狩野英孝が『神主の仕事』公開 「すごすぎる…」「お疲れ様です」
2024/01/02

狩野英孝は、宮城県栗原市の櫻田山神社の神主であり、年末年始には多くの参拝客が訪れます。そこで、狩野さんは参拝客のために準備した御朱印を公開し、100枚を超える数の御朱印を配り終えました。狩野さんは1月1日の午前5時まで作業を行い、少し休んだ後に再び御朱印を書くと述べました。彼の頑張りに対しては、多くのエールが届けられています。狩野さんの思いがこもった御朱印は、多くの人々を笑顔にするでしょう。

広告

AD
記事
画像集
動画
速報