過去10年で「面白かった朝ドラ」ランキング!3位『ちむどんどん』、2位『らんまん』を抑えた圧倒的1位は?
2023/12/27

半世紀以上にわたり日本のお茶の間を楽しませてきたNHK連続テレビ小説の人気作品について、クロス・マーケティングの「QiQUMO」を利用した調査結果が発表された。調査は過去10年に放送された作品で、「面白かった/つまらなかった」と感じた作品について行われ、対象は全国の20歳以上の男女500人だった。結果では、1位には2013年に放送された『あまちゃん』が180票を獲得し、他の作品を大きく引き離した。2位には最新作『らんまん』が68票、3位には2022年前期の『ちむどんどん』が26票となった。『あまちゃん』は東日本大震災前後の岩手県を舞台にした人情喜劇であり、アイドルの町おこしをテーマにしたストーリーが多くの視聴者の心を掴んだようだ。今後も朝ドラの名作が生まれることに期待が高まっている。

広告

AD
記事
画像集
動画
速報