【衝撃】松田聖子、神田正輝との現在の関係と癌闘病による涙の車椅子生活...
2024/01/31

トップアイドルとして1980年代に大きな人気を誇った松田聖子さん。しかし、2021年には娘であるマナ娘の神田さやさんが亡くなり、それを機に紅白歌合戦を2年連続で辞退しています。

松田さんは3度の結婚と2度の離婚を経験しています。初めての結婚は1985年で、相手は俳優の神田正さんでした。12歳年上の神田さんとの間には1人娘が誕生し、その娘が2021年に亡くなった神田さやさんです。1997年、結婚12年目に松田さんと神田さんは離婚し、その理由には松田さんの不倫が報じられました。不倫相手にはジャニーズの近藤正彦さんやアメリカ人俳優のジェフ・ニコルスさん、バックダンサーのアンリーさんなどが名前を連ねています。

2017年に腰の負傷が原因で車椅子生活を始めた松田さん。以来、車椅子を使用することがあり、生活に制約が生じています。車椅子生活を支え続けたのは河さんでしたが、最近では離婚の噂が広まっています。離婚の原因や詳細については公表されていませんが、河さんが神田正さんの病状に気をかける姿勢に嫉妬していたのではないかという噂もあります。

現在も精力的に活動を続ける松田さんは、2024年2月14日にはジャズアルバム「古ジャズ3」を発売する予定です。また、自身のYouTubeチャンネルでは配信やコンサートの映像をファンに提供しています。

紅白歌合戦への辞退など、松田さんの人生には様々な波がありますが、彼女は現在もファンとの繋がりを大切にし、音楽の道を突き進んでいます。

広告

AD
記事
画像集
動画
速報